絵本の内容についての最近のブログ記事

ストーリーの変更はできません。変更可能の箇所に、お客様のご記入していただいたデータが入ります。

絵本シュミレーションを利用していただければ、ご確認が可能です)

本の登場人物は3人まで入りますが、1人でも大丈夫です。4人以上の場合は、登場人物の1つの項目に、「、」や「・」をつけて入力してください。(例・・・○○○くん、○○○ちゃん)

ハートマークは入りません。!、&、?、♪、☆、★などは入ります。

 

そのような時は、「ギフト券」をお勧めします。詳しくは「絵本お仕立てギフト券」をご覧ください。

「子ども向け」は“ひらがな”で書かれているので、基本的には“ひらがな”の方が良いと思いますが、漢字でも問題ありません。

「大人向け」は漢字が入り、文章の表現も大人向けとなっています。また「大人向け」の中にはユーモラスな内容になっているものもございます。詳しくは、各絵本の内容をご覧ください。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち<02>絵本の内容についてカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは<01>申し込み方法についてです。

次のカテゴリは<03>配送についてです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。